2017年重賞目標金額と馬券ルール

%e5%b9%b4%e9%96%93%e7%9b%ae%e6%a8%99

一年は本当にあっという間ですね。
気がつけば2017年。
これまでは、本命馬だけの予想でしたが今年からは相手も入れて予想をしていきます。
そこで年間の目標金額と馬券のルールをしっかり打ち出した上で競馬を思う存分楽しんでいこうと考えました。
あくまでの当サイトでのルールなので、一緒に楽しみたい方は楽しんで頂ければと思います。
ただ、馬券購入はあくまで個人の責任でお買い求め下さいね。

重賞の投資金額と目標回収金額

はい、それでは重賞の投資金額と目標の回収金額を設定します。

これを決める前に今年施行される重賞の数って知ってますか。
調べてみたところ131レース(障害レースを除く)行われる予定です。
結構な数ありますね。
ということは、

1レースに賭ける金額 × 重賞レース数

で考えれば自ずと1年間に投資する金額が決まってきます。

そこで小遣い制の私は1レースに投じる金額は1,000円と設定しました。
そこから割り出される1年間の投資金額は以下のとおり

1,000円(1レースに賭ける金額) × 131レース(重賞レース) = 131,000円

となります。

要は、年間で131,000円を回収すれば年間100%の回収率は達成するということになります。
当面はこの131,000円を目標に馬券を購入して勝負していきます。

【目標回収金額】

131,000円

131,000円を回収する為の馬券購入プラン

それでは目標金額が決まったところで、今度を達成するための馬券種を決めたいと思います。
やはりどこかで大きく当てる為には、人気薄が絡む確率が高い馬券種でなければいけませんから当然3連系の馬券ということになります。
3連単では投資額1,000円では的中の幅が狭すぎるので困難を要します。
よって馬券の種類は3連複ですね。
3着までであれば超人気薄も絡む可能性があるので大きな配当が狙えます。
年間を通して重賞レースは3連複で勝負します。

【馬券種】

3連複

馬券の買い方

続いて馬券の買い方。
馬券の買い方については昨年ずっと本命馬を予想していましたが、まずまずだったと思うので1頭軸の相手5頭で行くことにします。
そして、4頭まではじっくり本線として予想をして1頭必ず10番人気以下の馬を選ぶことにします。
過去の払い戻しをみても高配当を演出するのはだいたい10番人気の馬が絡んでいますからね。
こつこつ馬券を当てて13,100円を達成するにはかなりの的中率が必要なので、
そういう狙い方ではなくどこかでホームランをあてる買い方にします。
いつになるかは分かりませんが、できるだけ大きなホームランであるよう期待をもって信じてバットを振り続けましょう。

【3連複の買い方】

1頭軸 - 相手5頭(うち1頭はかならず10番人気以下の馬)

予想について

上記にプランにそって2017年は取り組んで行くことにします。
で、予想についてですが見解については当ブログで更新しますが最終の買い目は無料メルマガにてお届けします。
ブログとメルマガでめんどくさいなーと思うかもしれませんが
おつきあい頂ければ幸いです。

まとめると

予想
競馬のみかた(ブログ)

最終的な買い目
なるほど!競馬はこうやればいいのか!(無料メルマガ)

です。

それでは、2017も競馬を一緒に楽しんでいきましょう。
皆さんの競馬ライフがハッピーなものでありますように。

   

 - 2017年の目標 , , , , , , , , ,