東京優駿:日本ダービー(G1)予想(2016)

近年まれに見るハイレベル!制すのはどの馬か!?

日本ダービー

ここまで、ハイレベルな戦いになるのは想像していませんでしたね。
次から次へとレースごとに勝ち馬が変わっていく。
とんでもなく面白いダービーになってしまいました。
競馬ファンは、ワクワク・ドキドキが止まらないですね。
そして、ホースマン達は皆このレースを目指して日々頑張っている。
その集大成が日本ダービー(東京優駿)。
出走させるだけでも名誉なこと、そこで勝ち負けできるの馬を育てあげるというのは
本当に血の滲むような努力の賜物です。
明日は存分にその気分を味わうことにしましょう。

 

東京優駿(日本ダービー)出走馬チェック

 

1番ディーマジェスティー
好枠をゲットしました。
過去10年、1番枠の馬は6頭馬券になっています。
今年は、その馬が皐月賞馬。
期待は大きいですね。
何より蛯名騎手にダービーを勝ってほしい!

2番マイネルハニー
出走できるだけで立派。
流石にここまでのローテがつまり過ぎているので
勝ち負けを期待するまでは・・・。

3番マカヒキ
脚質を考えるともう少し外のほうが良かったですかね。
それでも、勝ち負けを意識できる枠順です。
状態は万全でしょうから、当然期待大です。

4番レインボーライン
将来的には期待できる馬ですが、現時点では上位の馬とは力差が・・・。

5番エアスピネル
皆が思っているほど、力差はないです。
展開次第では馬券にもなりうるでしょう。
後は、天才の手腕に期待するのみです。

6番アグネスフォルテ
使いすぎ、期待するのは酷。

7番ロードクエスト
勝ちにこだわらず、着を拾いにいく騎乗なら。
2,3着に突っ込んできてもおかしくない。

8番サトノダイヤモンド
不利がなければ、そうとう際どかったのでは?というのが前走の印象。
仕掛けどころとスムーズさが勝負のポイントですね。

9番マウンドロブソン
皐月賞はそうとう厳しい競馬をしながら6着は立派。
なめてかかると痛い目に合いそう。
忘れてはいけません、この馬もディープ産駒です。

10番スマートオーディン
前走は圧巻。
しかし、このメンバーに入るとやはり霞んでみえます。
直感になってしまいますが、勝ち負けまでは・・・。

11番アジュールロワーズ
将来性のある馬ですが、現時点では力不足感が否めない。

12番リオンディーズ
間違いなく皐月賞で一番強い競馬をしたのはこの馬。
ありあまるの能力をどうコントロールするのか、その一点にかかっています。
デムーロ騎手の手腕次第でしょう。

13番レッドエルディスト
ここまでが精一杯でしょう。
現時点の力では厳しい。

14番ヴァンキッシュラン
青葉賞を好タイムで勝利。
ダービーとは相性がいいですからね、スキあらば全然上位に食いこんでもおかしくない。
内田騎手の思いきった騎乗にも期待です。

15番イモータル
厳しいかな。
石川騎手がダービー初出走なので、見せ場を作れるように期待しています。
本人は、勝ちにいく競馬をするって言ってますしね。

16番ブレイブスマッシュ
現状では、力不足だと思いますが騎手が魅力。

17番プロフェット
現時点では、力不足。

18番プロディガルサン
田辺騎手をもってしても、ここは厳しい。

 

東京優駿(日本ダービー)予想のまとめ

本命は、リオンディーズにしました。
今日の馬場は、内外フラットの馬場でしょう。
若干、ほんの気持ち内馬場が有利には見えますけどね。
なので、能力通りの決着になるのではないかと読みました。
今回、どういう乗り方になるかは、さがかではないですが
前走の脚質を考えるとこの馬が一番いいところを走れそうですからね。
あとは、騎手の手腕にも期待します。

      2017/05/21

 - GⅠ究極の重賞予想と結果 , , , , ,