東海テレビ杯東海ステークス(G2)予想【2017】

東海ステークス出走馬チェック

東海ステークス予想(2017)

1番アスカノロマン
前走のパフォーマンスが良かったですね。
強い相手にあそこまでせまりましたから力はありますね。
枠もいいですし当然勝ち負けでしょう。
和田騎手も手があってますね。

2番モズライジン
とにかくタフな馬だなという印象。
ただローテ的にも疲れが心配ですね。

3番トウショウフリーク
年齢の割に頑張ってますが、やはり厳しい印象はぬぐえない。

4番モルトベーネ
強い相手に結果を出せていないところをみると現状力不足でしょうね。

5番インカンテーション
叩き3戦目、そろそろ走り頃でしょうね。
ただあまり頭のイメージがもてないんですよね。

6番ラストインパクト
初芝の今回は静観が妥当。

7番ショウナンアポロン
実は重賞勝ち馬。
大敗からもへーき巻き返すんで軽視は禁物

8番グレンツェント
実力もさることながら、やはり光るのはみやこSの2着。
まだまだ伸び盛りの4歳。
当然勝ち負けでしょう。

9番ピオネロ
ダートに転向してからの走りが本当にいいですね。
前走のシリウスステークスではアポロケンタッキーに先着しているところをみるとここでは上位でしょう。
この馬も当然勝ち負け。

10番リッカルド
強い相手に結果を残せてないあたりここでは力不足でしょう。

11番カラクプア
一気に走る相手が強くなるここでは難しいでしょう。
もっと経験が必要。

12番マイネルクロップ
厳しいな・・・。

13番ロンドンタウン
重賞で活躍するにはもう少し時間が必要。

14番メイショウウタゲ
前走はグレンツェント相手に0.5秒差の4着。
頭は難しいですすば相手では一考の余地あり。

15番カゼノコ
ピークは過ぎた印象。
枠も厳しいですね。

16番ロワジャルダン
力はありますが、今回は枠が良くない。
立ち回り次第ですがクリアする条件が多そうです。

予想のまとめ

本命は、ピオネロにしました。
これまでの戦績、伸びしろを考えての本命です。
かけひきに長けている騎手ですし、このメンツであれば十分対処できるはずです。
いい走りを期待します。

買い目は下記メルマガにて。
なるほど!競馬はこうやればいいのか!

      2017/02/14

 - GⅠ究極の重賞予想と結果 , , , , ,