NHKマイルカップ(G1)予想(2016)

NHKマイルカップ、やはりキーはメジャーエンブレム

メジャーエンブレム(クイーンカップ)

メジャーエンブレムが俄然注目を集めています。
クイーンカップでのレースぶりですよね。
破格の時計でしたから、嫌でも注目を集めます。
ただ、あの日の風はかなりの追い風だったらしく
一概に信用できないといった声も聞こえたりします。
かと言って、強くないかというと、桜花賞では自分の形に持ち込めなかったのにも
かかわらず4着まで持ってくるあたり自力の高さも示しているだけに取捨に迷いますよね。
兎にも角にもキーはメジャーエンブレムが握ってると言えるでしょう。

NHKカイルカップ出走馬チェック

1番シュウジ
スプリンターでしょ。

2番エクラミレネール
とにかく使いづめ。
厳しいだろうな。

3番アーバンキッド
使い詰め。
安定はしていますが、勝つまではないでしょう。

4番メジャーエンブレム
普通に有力馬。
ただ東京1600mって本来は、逃げ切りがむかしいコース。
位置取り次第でしゅか。
気になるのはG1でのルメール騎手の勝負弱さですかね。

5番ロードクエスト
G1での激走が目立つ池添騎手。
ただ、東京適性がみえないな~。

6番ティソーナ
強いんじゃないかな。
他の馬と違ってここを狙ってきた感がありますし
復帰したデムーロ騎手ですからね。

7番トウショウドラフタ
最近の調子を見ると無視はできないですが
結果を出しているのが非根幹距離。
ちょっとどうかなーといった印象。

8番イモータル
共同通信杯では、ディーマジェスティの2着ですが
2着以下の馬のレベルが低すぎる感がなくもない。
読みづらい馬ではありますね。

9番シャドウアプローチ
休み明けは走りますし、3頭をこのレースに送りだす須貝厩舎の1頭。
本気度は高いと思いますけどね。

10番ダンツプリウス
叩きながら調子をどんどん上げてきていて、さらに成長もしている。
好きなタイプの馬ですね。
ただ、さすがに使いすぎじゃないでしょうか。
東京コースもイメージしづらい。

11番ペルソナリテ
走りが柔らかいんで、能力はありそうなんですけどね。
もう少し結果がでていれば狙いやすいんだけどな~。

12番ハクサンルドルフ
内田騎手が騎乗してくるあたり力はあると思います。
ただ、使い過ぎかな。

13番シゲルノコギリザメ
名前とは裏腹に力はあると思います。
ただ、この馬も使いすぎ。

14番ブレイブスマッシュ
力があるようには見えません。
怖いのは騎手だけ。

15番ストーミーシー
東京コースはあわないでしょう。

16番カネノイロ
ダート馬。

17番ブランボヌール
血統の後押しを受けてどこまで。

18番レインボーライン
福永騎手が騎乗してくるってことは力があることの証明。
穴でおもしろいんじゃないかな。

まとめ

本命は、人気ブログランキングにしました。
うん、厩舎、成績、騎手、ローテーションともに問題がないでしょう。
安心して勝負にいきます。

   

 - GⅠ究極の重賞予想と結果 , , , , , , , , , , , , , , , ,