金鯱賞(GII)予想【2016】

金鯱賞出走馬チェック

kinkosyou

1番ムスカテール
長期休養後、なかなか光明が見えませんね。
ここも静観が妥当。

2番レコンダイト
距離短縮で結果がでている距離に戻るはいいですね。
そして絶好調の武豊騎手。
ここも怖い存在です。

3番パドルウィール
一気に相手のレベルが上がるここは厳しい。

4番デニムアンドルビー
能力は認めつつもここは静観が妥当。

5番シュンドルボン
牡馬の一流どころがつくる流れにいきなり対応は難しいでしょうね。

6番リアファル
戦ってきた相手を考えればいきなり走ってもおかしくありません。
レース感がどうか?
そこだけでしょう。

7番サトノノブレス
G2・G3では別馬のように走る馬。
人気落ちのここも全然走っておかしくありませんが
日本競馬初参戦のヴァンサン シュミノー騎手が未知。
不安はそこだけ。

8番ヴォルシェーブ
このメンツに入れば力は上。
当然勝ち負け。

9番トーホウジャッカル
なかなか戻りませんね。
結果を出すまでは静観でOK

10番トルークマクト
前走は素晴らし走りでしたが、ここで通用するにはもう少し成長が必要。

11番スズカデヴィアス
力不足。

12番マイネルラクリマ
力不足。

13番ヤマカツエース
とにかく戦ってきた相手が強い。
ここに入れば力は当然上。
ただ、大外枠から発送という点が唯一不安。

金鯱賞のまとめ

本命は、人気ブログランキングにしました。
今の調子を考えれば絶対にこの騎手でしょう。
おまけに私の感覚では中京は大得意。
いい走りを見せてくれるでしょう。
強い馬もいますが、つけいる隙は十分あります。

   

 - G2渾身の重賞予想・結果 , , , ,