阪神大賞典(G2)予想【2017】と結果

阪神大賞典出走馬チェック

阪神大賞典予想(2017)

◆出走馬チェックの前にこちらの記事もチェック

阪神大賞典(G2・阪神芝3000m)攻略【2017】

1番スピリッツミノル
中距離戦では、それなりに結果は出ていますが正直長距離戦があってるとは思わない。
幸騎手の長距離適性も疑問。

2番ウインスペクトル
丹内騎手の手腕はかなり評価できる。
長距離戦は丹内騎手の手腕がいかせる舞台でしょう。

3番シュヴァルグラン
昨年の勝ち馬。
成長が著しいですね。
当然こちらでも有力。

4番トーセンバジル
勝ち負けできるかと言われれば無理でしょうが
2,3着を拾えるかと言われれば可能でしょう。
そういう騎乗をした時の四位騎手の腕は確か。

5番トウシンモンステラ
正直ここで好走するには、馬の力も騎手の腕も信頼に値しない。

6番レーヴミストラル
正直、もう少し復活には時間がかかりそう。

7番ワンアンドオンリー
このメンツならと思いますが、、相手なりにともとらえられる。
馬自身の気持ちが戻りきってないんですよね。

8番タマモベストプレイ
長距離適性はりますが、確固たる自信はもてない。
だいぶズブイですからね。

9番サトノダイヤモンド
普通に回ってくれば、勝っちゃうでしょう。

10番マドリードカフェ
馬自身の力は足りないと思いますが、長距離戦なら岩田騎手の手腕でなんとか好走が期待できます。
穴で一考。

阪神大賞典予想のまとめ

本命は、人気ブログランキングにしました。
これはしょうが無いでしょう。
力が一頭抜けています。
どういう走りをするかだけに注目。

結果

買い目はレース当日下記メルマガにて配信。
なるほど!競馬はこうやればいいのか!

【阪神大賞典の買い目】


サトノダイヤモンド

相手
2番 ウインスペクトル
3番 シュヴァルグラン
4番 トーセンバジル
8番 タマモベストプレイ
10番 マドリードカフェ

【投資額】

1,000円

【払い戻し】

470円

      2017/03/22

 - G2渾身の重賞予想・結果 , , ,