シルクロードステークス(G3)予想【2017】

シルクロードステークス出走馬チェック

シルクロードステークス予想(2017)

1番ラインスピリット
森騎手とはものすごく手があっているので展開次第では突っ込んでくる可能性も。
ただ、好走しているときの相手馬のレベルには疑問がつきます。

2番テイエムタイホー
久しぶりの1200mで対応するのに手間取りそう。
加えて現状は力不足感がいなめない。

3番アースソニック
自分でレースを作れないのが弱みですが決め手はあるので展開次第では馬券に引っかかる可能性あり。
穴で一考。

4番ヒルノデイバロー
前走より相手のレベルが一気にあがるので、ここでは難しそう。
もう少し成長が必要でしょう。

5番ソルヴェイグ
成績からも分かるとおりこのメンバーでは群を抜いてますね。
力は十分。
本番に強いデムーロ騎手ですし期待が持てます。

6番ブラヴィッシモ
現状は相手なりでしか走れませんね。
強い相手にはしっかり負けているんでここでは一枚落ちます。

7番ダンスディレクター
力は十分。
ただ斤量がどうか。
短距離は斤量が影響しやすいですからね。

8番ダイシンサンダー
力不足。

9番セカンドテーブル
近いづめさらに相手が強くなるここでは厳しい印象。

10番ネロ
前走が圧巻。
一皮向けた感もありますね。
ただ本番に向けて100%の仕上がりではないと思うんで
そこに付け入るスキはありそう。

11番セイウンコウセイ
初の重賞。
とりあえず壁にぶつかりそうですが
ここでどういう走りができるか試金石になる一戦です。

12番ブランボヌール
前走は負けたと言っても0.3秒差。
そこまで差はありませんから、力は十分。
和田騎手も乗れてるんで期待は持てます。

13番カオスモス
さすがにちょっと厳しいかな。

シルクロードステークス予想のまとめ

本命は、ブランボヌールにしました。
本番に向けて賞金を加算して置きたいところでしょうからね。
本気度が一番高いように感じます。
馬の力も十分ですし、きっとやってくれるでしょう。

買い目は下記メルマガにて。
なるほど!競馬はこうやればいいのか!

      2017/02/14

 - GⅢ魂の重賞予想と結果 , , , ,