チャレンジカップ(GⅢ)予想【2016】

チャレンジカップ出走馬チェック

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e4%ba%88%e6%83%b3%ef%bc%882016%ef%bc%89

1番フルーキー
一時期の勢いがすっかりなくなってしまいました。
近走の負けている相手もあまり強くない相手ばかりですから。
やはり衰えが見えます。

2番ダノンメジャー
しっかり成長していますね。
前走は金鯱賞2着のパドルウィールに完勝してるところをみると
ここでも十分通用する器でしょう。

3番エキストラエンド
近走の成績と負けている相手をみると強気にはなれません。
好成績もマイルに集中していますからね。
ここは距離も若干長いです。

4番ベルーフ
すっかり人気先行型になってしまいました。
ちゃんと結果がでるまでは軽視でいいのではないでしょうか。

5番ヒストリカル
強い相手にも安定して力を発揮できるようになってきました。
ここにきてもっと上があるのかは疑問ですが展開次第では馬券に絡んでもおかしくない。

6番デウスウルト
ここでは力不足でしょうね。

7番ケツァルテナンゴ
成長を感じますが、さすがにここは休みが長い。
一叩きされてからでしょうね。

8番タッチングスピーチ
走ってきてる相手から考えると、このメンツの中では一番。
状態もアップしてるでしょうから期待できますね。
ただ、どうしても自分でレースを作れないのはネック。
相手につきあわなければいいですけど。

9番ケイティープライド
ここでは力不足感がいなめない。

10番プランスペスカ
同じくここでは力不足感がいなめない。

11番シルクドリーマー
重賞挑戦まで時間がかかりましたね~。
応援したくなる一頭ですが、重賞の流れに対応するにはもう少し時間が必要かな。

12番クランモンタナ
馬の走る気次第。
小倉記念のような走りができるか信頼は置けないですね。

13番メイショウナルト
そろそろ休ませてあげてほしい。

14番ブラックスピネル
負けた相手がたいして強くない馬ばかり。
この馬自信の能力にも疑問がつきますね。
人気なら嫌ったほうがいいタイプ。

15番マイネルハニー
日本ダービーにも参加した程の馬。
古馬相手にも見劣りしない走りを見せてるだけに
ここでも通用する力はあります。
軽視しないほうがいいでしょうね。

16番ディサイファ
マイルチャンピオンシップでの不利は相当痛かったですね。
ここでは力が抜けていると思いますが、前走のほうが状態はピークだっただけに
状態がどれくらい保てているかが気になります。
8分の出来であれば十分勝ち負けできますけどね。

17番ヒルノマテーラ
カシオペアSではベルーフを破っていますね。
相手落ちのここなら当然有力。
斤量も軽いですしチャンスでしょう。

18番フェイマスエンド
先行馬で正直この枠はしんどいですね。
どこまでスムーズにポジションをとれるか。
頭はなさそう。

チャレンジカップのまとめ

本命は、人気ブログランキングにしました。
強い相手もいますが、成長力と枠順に期待してこの馬にします。
楽ではないでしょうがスタートが決まればかなりの確率で馬券対象でしょう。
なめてたら痛い目にあいますよ。

   

 - GⅢ魂の重賞予想と結果 , , , , ,