中山牝馬ステークス(G3)予想【2017】と結果

中山牝馬ステークス出走馬チェック

中山牝馬ステークス予想(2017)

◆出走馬チェックの前にこちらの記事もチェック

中山牝馬S(G3・中山芝1800m)攻略【2017】

1番クインズミラーグロ
蝦名騎手が52kgで騎乗というだけで本気度がうかがえます。
あとは結果につながるかどうか。

2番ハピネスダンサー
前走はダート戦なんで度外視。
ショックがかかってる状態なんで、変わり身が期待できるかもしれません。
穴で一考の余地あり。

3番ビッシュ
どうももまれよわい印象があるだけに内枠がよくないでしょうね。
近走の勝ち星はどれも大外枠ですから。

4番トーセンビクトリー
武豊騎手騎乗。
展開の鍵を握るのはこの馬になりそう。
期待をもって見たいですね。

5番シャルール
洋芝であれば期待できるんですが、ここはどうでしょう
ただ、横山典騎手騎乗という点は見逃せません。

6番ウインリバティ
結構使い詰めですね。
ローテ的にきびしそう。

7番メイショウマンボ
馬はよく頑張ってます。

8番デニムアンドルビー
前走はダート戦なので度外視。
これまで走ってきた相手をかんがえれば当然ここでは有力。

9番ウキヨノカゼ
ふつうに考えれば買えませんが鞍上が田辺騎手。
ふつうには乗ってこないでしょうね。

10番サンソヴール
最近の津村騎手の騎乗には目を見張るものがあります。
人気はありませんが、特別な目で見てみたい。

11番ヒルノマテーラ
強く押せる材料なし。
ここでは厳しい印象。

12番マジックタイム
普通に考えればこの馬でしょう。
斤量差がどうかですね。
当然勝ち負け。

13番フロンテアクイーン
伸び盛り。
実績ではおとりませんが、成長力はなかなかのものがあると感じます。
軽視は禁物でしょう。

14番リーサルウェポン
力不足でしょう。

15番パールコード
おそらく相手なりに走るタイプなんでしょう。
頭はイメージしづらい。

中山牝馬ステークス予想のまとめ

本命は、デニムアンドルビーにしました。
とにかく近走のレースは、相手が強かったり条件があわなかったりと
とにかくプレッシャーがかかった状態が続いていましたから
レベルが一気にさがるここは思い切った走りができるでしょう。
厩舎力も高いのでここで一気にはじけることを期待します。

結果

買い目はレース当日下記メルマガにて配信。
なるほど!競馬はこうやればいいのか!

【弥生賞の買い目】

・軸
デニムアンドルビー

・相手
  1番 クインズミラーグロ
 10番 ウキヨノカゼ
 11番 サンソヴール
 12番 マジックタイム
 13番 フロンテアクイーン

【投資額】

1,000円

【払い戻し】

0円

      2017/03/16

 - GⅢ魂の重賞予想と結果 , , , ,