関屋記念(G3)予想【2016】

関屋記念出走馬チェック

関屋記念予想(2016)

1番サトノギャラント
ピークは過ぎましたね、昨年以上はないでしょう。

2番クラリティスカイ
近走は成績が低迷していますが、なんといってもG1馬。
そのG1馬に田辺騎手騎乗。
化けてもおかしくありません。

3番クリノタカラチャン
力不足。

4番ピークトラム
ここに懸けてきてる印象。
状態も良さそうですしね、当然勝ち負け。

5番ダンスアミーガ
前走が16頭だての16番人気で4着に激走。
それだけにデュプレ騎手が乗れないのはイタイ。

6番ケントオー
上昇気流に乗ったダンスインザダーク産駒。
前走も書きましたが、そろそろ疲れが気になります。

7番マジックタイム
ロゴタイプを下したダービー卿チャレンジの成績が光りますね。
近走の戦ってきた相手から考えると、ここは力が一枚上。

8番アルマディヴァン
昨年は中京記念2着後の参戦で4着。
今年も中京記念では勝馬から0.5秒差の8着という点から
穴で突っこんできてもおかしくない。

9番ラングレー
しっかり成長が感じ取れる一頭です。
距離短縮もプラスでしょう。
勝負になる馬です。

10番レッドアリオン
昨年の覇者。
ただ、昨年は中京記念を叩いた後の1戦だっただけに、今回は状態がどうか。

11番ロサギガンティア
1400m馬。
騎手の腕でどこまでっていったところでしょうか。

12番ダノンリバティ
重賞の流れに対応してきていますね。
また着順をつめそう。

13番カレンケカリーナ
力不足。

14番マジェスティハーツ
昨年の2着馬。
適正はありそうですが、昨年以上を期待するのは酷。

15番リーサルウェポン
力不足。

16番マイネルアウラート
力不足。

17番ヤングマンパワー
人気の時は走りづらい馬なので今回は軽視。

18番タガノエトワール
力不足

 

関屋記念のまとめ

本命は、クラリティスカイにしました。
やはりこのコンビは、見逃せませんね。
軽い走りをする馬なので、新潟競馬場はあってるでしょうね。
そろそろ激走を期待します。

      2016/08/18

 - GⅢ魂の重賞予想と結果 , , ,